忍者ブログ

宮城野の日々
<<  < 1918171615* 14* 13121098 >  >>


『宮城野』上演を決心はしても
はっきり言って私にはなーんの力も知識もまーったくありません


そんな私の頭の中にぽわわわ~んと浮かんだ一人の顔

役者同士での共演2回、演出家でもある猪岡千亮さんです。



猪岡さんが頭に浮かんだ理由は

去年のイベントでの一人芝居を観に来てくれた、

私の数少ないお客さんのひとりだったから。

あ、これでは説明不十分。



正確には、

イベントのお芝居の部分には、実質演出はいなくて

自分の「宮城野」像をひたすら頼りにしての役作り。

その芝居で、構成など、全体はどうあれ、

演技にはとても好感を持ってくれたからです。



いろんな場合がありますが

この『宮城野』だけは、

自分の宮城野像を中心にできるお芝居にしたい気持ちが強くあったので

あのつたない一人芝居を好いてくれた猪岡さんなら

わたしの宮城野像を大切にしながら演出してくれるだろうと。



もうこの一点で他に理由なんているわけがない



それに猪岡さんは芝居を上演するための知識もあるし、

人当たりの良い、話やすい人なので

制作的なことも、きっと全般的にしっかりフォローしてくれるはず



直感で道を突き進むにんじんウマ




その頃の猪岡さん。
6月頭に、所属劇団の本公演の演出を抱えていてすごく忙しい毎日。


忙しい毎日だから、それが終わってから相談しよう。
でもでも、ちょこっとフリだけ…。


2007年4月5日。

「そのうち相談にのってもらいたいことがあります、まだまだず~っと先でかまわないです」


ああ、意味深メールや~f^^;


気になるやん!
と、時間割いてくれたのは、4月7日、あるお芝居の観劇後。


「おもしろい企画や」

この時、猪岡さんが引き受けてくれなかったら
どんなにやる気があっても、『宮城野』の実現はなかったことでしょう。



④につづく


写真はちょっと指揮者っぽい!?猪岡千亮さん


by 藍田マリン
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
* フリーエリア *
* 最新コメント *
[10/26 chab]
[10/21 chab]
[07/08 ふくい]
[12/05 まろん]
[11/29 まろん]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
marine aida
性別:
女性
職業:
芝居
趣味:
芝居
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* カウンター *
* アクセス解析 *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  marine aida
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]