忍者ブログ

宮城野の日々
<<  < 12345 >  >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は衣装の神原さん、
衣装のお手伝いをしてくれるみどりさん(糸井みどりさん)、
美術の真由さん、
そして思いがけず劇団浮狼舎で神原組の仲間でもある庄ちゃん(庄司勝さん)
といったみなさんが稽古場に。

だんだん周りが慌ただしくなってきましたよ~。

二人して神原さんに着物を着せてもらい、
私は髪も結ってもらっていざお稽古。



ダメ出しの嵐でした…



1日一歩、3日で三歩、三歩進んで二歩さがる

ここ2回ほど上昇気流に乗ったかの気分でしたが
稽古始まる前から、すこぅし悪い予感。

緊張にもプラスになる緊張とマイナスの緊張が。

明らかにスタッフ総見稽古の時に似た緊張でしたの

気持ちがうわすべって、どうしようもなく

ギャラリー多い日は不調、なんて嫌なジンクス出来てきてるやうな…

って本番、一番ギャラリー多いやん

帰りはどっぷり凹みもーどに移行が必至な状態にも関わらず、
なんとか持ちこたえられたのは
みんな、それぞれの示し方で
「マリンにいい舞台踏ませてやりたい」
な気持ちを投げてくれてるのがヒシヒシなもんですから
凹んでる時間、もったいない
って思う気持ちが自然に勝れました。

仲間ってありがたいなぁ。


汗かきベソかき歩こうよ、
あなたのつけた足跡にゃ
きれいな花が咲くでしょう


『宮城野』オフィシャルサイト

チケット購入はお名前、日時、枚数、ご連絡先を
こちらのメールフォームから
       
メールフォーム


by 藍田マリン
PR
昨日は一昨日の擦り合わせ?が試されるお稽古日。

音響のとんかつさんも参加の日で、
年末のスタッフ総見稽古からの
成長っぷりも見せなくっちゃな意気込みで

久々の動きもありの通常稽古は、
先日読みに立ち戻った効果が少しは出ていたんじゃないかなぁ~。

しかしながら
問題のシーンはどうだったのかは、ちと自信なし

猪岡さんとの話し合いを生かしては演じたのだけど、
ちょっと意識に張り付きすぎてたかな?

ダメ出しを意識することは、もちろん当たり前に大切なこと。

でも意識をしたとたん、本物ではなくなるわけで。


無意識に意識しなくちゃいけないってこと


む、ムズい…。


『宮城野』オフィシャルサイト

チケット購入はお名前、日時、枚数、ご連絡先を
こちらのメールフォームから
   
メールフォーム


by 藍田マリン
2月、早くも中旬にさしかかり、稽古も週2日から4日になりました
え゙っー
早くも本番直前モード
ごめんなさいごめんなさい、お二人さん
頭がこんがらかって今週は4日も稽古場押さえてしまっていました



調子のよい稽古の次の回は不調のジンクス、なんとしても覆さねば
そんな週明け第一回目!

今日も、先日の続きからの読みだったので、
二人の調子もそんなに悪くはなかった感じ?
中盤から始めたのに最後までいけなかったけれども。

なぜなら途中で猪岡さんの考えと私の宮城野にほつれが…
ってほどではなかったのだけど、
やはり言葉って100点満点同士で受け渡しあいができるわけではないので、
一生懸命、同じことを別角度から言い合うなんてありがちなこと。

ということであったようななかったような

よくわからないけど、猪岡さんが落ち着きどころを見つけてくれた

落ち着きどころなんかどうかは明日のお稽古で判明するんかな?
うっしゃ、がんばる



私は異議があると、だんだん口がちょんがってくるそうで(笑)
猪岡さんは奇特な人なんで、いろいろ気長に聞いてくれます。
駅で別れるくらいにはけっこう元に戻りました、はは…

マリンのお守りは大変ね


『宮城野』オフィシャルサイト

チケット購入はお名前、日時、枚数、ご連絡先を
こちらのメールフォームから
   
メールフォーム


by 藍田マリン



木曜日のお稽古は、猪岡さんが「久しぶりに読みをやろう」と。

この日はダメだしの仕方も切り口を変えていて
とても新鮮ないいお稽古となりました

ここのところお稽古で不振が続いて停滞感が募っていたので、
帰り道は小躍りなくらいの楽しさ残るお稽古


猪岡さんのダメだしの言葉の意味は理解できるんだけど、
さて具体的には、となったら全然わからないことが多くて
不器用だと嘆きまくっていたから
ブルーマリン救済作戦を練ってくれたんかなぁ~。

この日のダメだしはとても見えて、
今までにないくらい気持ちよく
サクサクと演出さんの望むところに近づけました(たぶん…)

猪岡さんは例えば音楽の指揮者みたいだった
「今、ファの音出てるから、ミを出してみて。ドレファの旋律よりそこはドレミの方がいい」
みたいな感じ?

今の自分の状況と、望まれてることが鮮明で。
私には、あのダメだしの方法が合ってるんかな。
これから、どんどんいい方向にいけるのでは!と希望がわきました

そういえば猪岡さん、学生時代に音楽やってたって聞いたことがあるような…


『宮城野』オフィシャルサイト

チケット購入はお名前、日時、枚数、ご連絡先を
こちらのメールフォームから
   
メールフォーム


by 藍田マリン



1月は行ってしまい、逃げる2月に突入。
猪岡さんの舞台も終わって、
一気に本番意識度が高まってきた感のお稽古場。

なんでも試してよいオッケイ牧場のウマさん達の
手綱、キュッキュッ回数もそれなりに増えてきました。

自分の不器用さを目の当たりにする回数もアップ(いらん、そんなアップ

んで、二人とも基本、集中力で芝居するタイプだから
コンディションの悪い日はムムム
共に、たまった疲れに気力が勝れなかったような…



猪岡さんと別れて、数十メートルは二人道な帰り道。

「今日はトミーも調子悪そうだったね」

こんな日もあるさなニュアンス含みで
やさしく声をかける先輩マリン。

「ええ、でもボク収穫あったんです

え゙ーーーーーーーーーーーーーっ

ずっこいっ自分だけっ



『宮城野』オフィシャルサイト

チケット購入はお名前、日時、枚数、ご連絡先を
こちらのメールフォームから
   
メールフォーム


by 藍田マリン
昨日はトミーとの最終ふたりぼっちっち稽古。

またまたトライするは、二人稽古の度にしているあるシーン。

冒頭からそのシーンまでを通して、そこでストップして
課題シーンを何回か繰り返しました。
繰り返したといっても、退出時間が早い稽古場だったため、
「時間が足り~ん」なフラストレーション残る程度でしたけど

なぜ、このシーンばかり稽古するのか?

ある程度、形を決めた方がよいシーンという理由や
後半は体力集中力精神力がいるので、毎稽古にできるシーンに思えなかったりと
ちょこまか理由はあるんです。

でも最大の理由は
私とトミーは今やっている仕様?でいきたいんですけど
まだまだ猪岡さんを納得させるものができなくて

吉田トミーが
「マリンさんらしくて、僕は好きです」
と言ってくれるように、私らしい発想なので生かしたい。

でもやっかいなことに、今のところそれがアダになっていて
そこはまだまだ“宮城野”でなくて“藍田マリン”なんですよね~

台詞も口慣れてきて、
芝居全体もそれなりに底上げされてきたからこそ(た、たぶん…
如実に出ているこのシーンを手がかりに、
気持ちオンリー芝居から、次のステップ(遅いよ…
藍田マリンが内在した“宮城野”という女性になっていこうと思います。


by 藍田マリン
驚異のタイムスケジュールで立ち回っていたトミーが
とうとう高熱でダウン

なので本日も相方さん違いのふたりぼっち稽古。

でも二人芝居、一人休むとどうしようもないのでは

心配ご無用、『宮城野』は
ラストどーんと一人舞台

今日は、ずっと手付かずだった、そこいら辺りを。

読み入れても今日で4回目?
暗唱ではつるつる言えるセリフでも、
芝居の息ですると全然上手く出てこない

今日で少しは口慣れられたかな。

やっぱり電車なんかでモゴモゴ言うのとでは
口慣れスピードが違うもんね


苦しくったって~
悲しくったって~
芝居の稽古は平気な、の

アタックNo.1さながらに千本スパイクを受けていたその時

「…おはよ~っス」

あおーい顔のトミー登場。

なんでも
病院がタイムアウトで診てもらい損なって
その足で稽古に来たとな。


「こんな体調の方が集中力出せそうな気がして」


ト、トミー…
家で休んでくれ


そんなこんなな本日は
猪岡さんのハッピーバースデーでもありました

盛大に華やかに
お誕生日パーティーが繰り広げられたのは言うまでもありません(いつどこでだれととツッコマレソ)


by 藍田マリン



* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
* フリーエリア *
* 最新コメント *
[01/27 藤井美保]
[10/26 chab]
[10/21 chab]
[07/08 ふくい]
[12/05 まろん]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
marine aida
性別:
女性
職業:
芝居
趣味:
芝居
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* カウンター *
* アクセス解析 *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  marine aida
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]