忍者ブログ

宮城野の日々
<<  < 130129128127126* 125* 124123122121120 >  >>
 

よんどころない理由で最終便予告からまたえらく長く引っ張ってしまいました

ゴールデンウィーク明けにはこちらもまぁ散々遅くなった『宮城野』打上げを
吉田トミーのお客様から頂いた軍資金を元に(ありがとうございました)粛々?と開催し終えました。
皆さん、次のステップに行っていますので都合のつかぬ方々もいたし、
もう公演自体が遥か彼方な感もありましたが
会場は懇意の芝居仲間が経営するお店、焼き鳥「鳥喰(トリック)」でしたので
なんとDVD放映
DVD観てたら会話が進まないので流しただけですが。
それでも私が一番真剣に観て「もう何遍も観たでしょ!」と猪岡さんチェック(笑) 



…ということで、中林さんから DVD仮編集が届いた時点で、
私はYellow LOVE Marine『宮城野』を観たわけです。
二人芝居で、出ずっぱりですから、
あんなに馴染んだ『宮城野』ながら、その時に全体像が初お目見え
これを観て、色々な形で頂いた感想やアドバイスやダメだしや批評の言葉が、
本当の意味で理解できました。
ビデオ撮ってもらえていてかなりよかったです。

感じたこと

 “宮城野像” 
これは、細かいことはあるにせよ(たくさん)、そんなにはズレてなかったかなぁ。

 二人芝居『宮城野』 

役としての“宮城野”と同時に、
芝居としての私の『宮城野』もありました。
中心に持っていきたかったものが、その位置でかがやいているか。 

芝居『宮城野』としても、
私の『宮城野』としても、改善点はいくつも。
ま、発展途上だから当たり前か

私はいうなれば手に入れた原石、
私の『宮城野』を磨くスタートを切ったに過ぎないのだなぁ、と。

いつかまたチャレンジしたいです



右も左もわからぬくせにやりたいことだけはハッキリしていて
手伝ってくださった方々にはたくさんワガママも聞いていただきました。
未熟な私に『ひとり大将』を立派に演じきらせてくれて
本当に本当に感謝にたえません。 

根性で更新していた時期が懐かしいこのブログもまた
ネット音痴の私には奇跡の財産になりました。
普通なら有り得ない、山崎監督さんともちょこっとお話の機会いただけたり
(映画版『宮城野』期待してます
ブログを読んで下さった方々 
11月の中旬から、長きに亘りご愛読本当に本当にありがとうございました。
再演の時はまた応援してくださいね

Mitchii担当のホームページギャラリーは 
7月1日オープン目標らしいです
お時間ある時、覗いてください。 
        
『宮城野』オフィシャルサイト 


さぁ、最終文章は当日パンフレットの引用にしたいと思います。
私だけじゃなくて猪岡さん、吉田トミー、3人の言葉で終わりたいから。 


~当日パンフより~ 

《ご挨拶》

本日はご来場、誠にありがとうございます。
小さい頃から足が早く、学生時代はずっとリレーの選手でした。
運動会のちょっとしたヒーローの私に、ある時、友達がこんな一言を。
「すごく前につんのめった走り方だから、いつもこけそうでハラハラする」
 …全く知りませんでした。
長い間、心の奥底で眠っていた『宮城野』を突然、自主上演する!と走り出した私は
相変わらず、つんのめっていたようで、周りを傍観に堪えられないくらいハラハラさせ、
守られ助けられここまで来た幸せ者です。

 『あの日を無くして自分の人生は語れない』

人生には大きなターニングポイントが幾度となく訪れて。
私の、なくてはならない今日という日の、なくてはならない人となってくださった皆様に、
万感の思いをもって深く深く感謝いたします。 
                          
(プロデューサー 藍田マリン) 


リスペクトせよ!

古来、芸能が祭礼からおこったことをふっと考え、
ナニニ、ナニヲ、ササゲル、ウヤマウ、アガメル、のか?
相も変わらず悛巡しながら最後まで足掻いてます。

 馬車馬の如く真っ直ぐに突き進む(ドウドウ!)プロデューサー兼主演女優、
いつも落ち着きまくってる(かのようにみえる)主演男優、
変幻自在(よくいえば)な演出、B型率の高いスタッフ陣…。
当初は遅々として進まなかった稽古でしたが、
真っ直ぐぶつかっていくことで(そりゃ喧嘩もするで)腹の中を感じて、
かえって信頼感が増しました。
そんな熱っつーい団結力のある(たぶん、笑)『宮城野』とくと御覧下さいませ。 

(演出 猪岡千亮)


大変でした。芝居は勿論、他にも色々。
まず十時間寝て、もう三時間寝たい。そして桜を見に行って、サラダバーに行きたい。
その前に、まずは矢太郎を演じなければ!

この舞台の話を頂いたのは、丁度一年前。
本格的に役をつくり始めたのが、約半年前。
これだけの長い期間でつくり続けるのは初めての事でした。
一人のはずだった矢太郎が、僕の中にはいっぱいいて、
それがまた一つになったのが二週間前。
大変でした。おかげで、少しはマシな演技が出来そうです。

時期的にも受験生みたいな気持ちで、
この舞台に挑む僕を支えて下さった皆様。
観に来て下さった皆様。ありがとうございました。
                                 
(役者代表 吉田智道)
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
無題
長丁場、お疲れさま。。。
なかば@ 2008/05/18(Sun)00:02:15 EDIT
ありがとうございました!
なかば@さんも長きに亘り、多岐に亘り
いろいろ助けてくれて本当にありがとうございました
【2008/05/18 20:30】
祝☆完結!
ブログもお疲れ様でした~!
あれから体調は大丈夫ですか?!
まゆ URL 2008/05/18(Sun)23:22:10 EDIT
祝☆完結~♪
真由さんも色々な面でのサポート、
本当にありがとうございました!
大変心強かったです

体調、、、もう一息!…のはず
【2008/05/19 23:16】
原石
うん、そうだ、原石。

腑に落ちます。

原石をむき出しにしたような公演(笑)。

私もですよ。
いのおか 2008/05/19(Mon)13:02:28 EDIT
ダイヤモンドだね~ああ、いくつかの場面~♪(笑)
きらきら好きにはたまりません

ならし、相当の!?ご尽力ありがとうございました(笑)
【2008/05/19 23:24】
そういえば
この画像は例の・・・
気を失いつつ作ってた・・・

いまから考えると、いい旅夢気分でした・・・

おつかれぴょん

また逢う日まで~♪
逢える時まで~♪


今週末やけど(笑)
みっふぃー 2008/05/19(Mon)23:48:38 EDIT
せっかく
気を失いつつ作ったんやから
日の目をみせとかんとね(笑)
いまから考えると、人間やなかった生活…
いや、みっふぃーは今もやが

たっぐ、組めて楽しかったなりよ
またいつかなんか一緒につくろ

とりあえず、なぜか今週末ランチ(笑)
【2008/05/20 23:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
* フリーエリア *
* 最新コメント *
[07/08 ふくい]
[12/05 まろん]
[11/29 まろん]
[11/25 まろん]
[02/22 まじん]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
marine aida
性別:
女性
職業:
芝居
趣味:
芝居
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* カウンター *
* アクセス解析 *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  marine aida
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]