忍者ブログ

宮城野の日々
<<  < 114113112111110* 109* 108107106105104 >  >>


さぁ振りかえり日記、いよいよ最終回。
ラストを飾るはこの方です

ビデオ担当、中林邦夫さん。
神原組でずっとお世話になっていて、
今回の撮影も当たり前すぎくらいの当たり前に、
いつお願いしたのか覚えてないくらいの勢いだったもので、
振りかえり日記登場の機会、すっかりトリになってしまいました。

Yellow Love Marineが決まってから、中林さんが私に話しかける時の口癖は

「ごめんな、仕事モードに入ってるねん」

プロデューサーマリンに細かくいろんなことを説明してくれたり、
当日プラン練ってくれたり。

ここでもまた、聞かせてもらってもわからないことだらけなのですが
大きくうれしかったのは、
中林さんが台本を読みこんで掴んでくれた『宮城野』という作品。

言葉の表現はもちろん違うのだけれど、
私の『宮城野』と通じている!と感じました

どの作品もそうですが、人それぞれ、
送ってきた人生や培ってきたことや環境や感性が違うのですから、
作品から受け取ったり感じる事もさまざま。

だからこそ中林さんの『宮城野』
とてもうれしかったです。

中林さんの一文にあった「読みこみました」が輝いていました。

「宮城野、さらっとじゃなくてすごく真剣に読んで考えてくれたんや~」

プロなら格別でなくて普段からのことなのかもしれませんが、
やっぱりここでも『宮城野』を大切にしてもらっている、と感激しました。

そして
中林さんが贈ってくれたこの言葉。

「この芝居、天に届くとよいですね」

宝物です



振り返り日記は
『宮城野お稽古ログ』と銘打ったブログが始まった時、
この限定ネーミング、そんなに書くことあるかしら、、、と苦し紛れの思いつき。
でも途中からは
私みたいに無知な人が、もしもどこかで夢の公演打つ事になって、
万が一にでもその人の参考になることってないかなぁ。
そんなミクロなこと思って書きました。

『宮城野』、どうぞ天に届く芝居となって、
できることなら再び天からぽつんと濡らす雨のように、
誰かへの恵のひとしずくと成り得ますように。

幸運の享受を、誰かに繋いでいけますように。


『宮城野』オフィシャルサイトストーリーアップしました)

チケット購入はこちらから
    
メールフォーム


by 藍田マリン

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
無題
http://99812469.at.webry.info/
http://pasya.sblo.jp/


演劇ブログ2本立ち上げました。
sanpo URL 2008/03/23(Sun)06:11:48 EDIT
ありがとうございます。
演劇ブログ開設!!
sanpoさんの演劇ブログに劇評書いていただけるなんて光栄です。
それも盛り沢山な内容で。

これからも身近な劇団さんが数多く登場しそう。
楽しみにしています!
【2008/04/01 23:48】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
* フリーエリア *
* 最新コメント *
[10/21 chab]
[07/08 ふくい]
[12/05 まろん]
[11/29 まろん]
[11/25 まろん]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
marine aida
性別:
女性
職業:
芝居
趣味:
芝居
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* カウンター *
* アクセス解析 *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  marine aida
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]