忍者ブログ

宮城野の日々
<<  < 272271270269268* 267* 266265264263262 >  >>

無事、満月動物園さんパンフレットへの
挟み込み作業、終えました

とりあえず、ほっ。

慣れていないということもあるのかもしれないけれど、
私、基本、ノロ子なもんで
挟み込み作業にはものすごいプレッシャーが

あ、挟み込みって、
いろんな劇団さんが挟み込んでもらいたいチラシを持参して、
机に並べ、みんなで列をなして先頭から一枚ずつ重ねていく作業なんです。

今日の私といえば、、、
スタート時、前にいた方がいつしか私の後ろに。
終了時、その方は私の後ろに(二度目)。

わかりやすく説明すると
長距離のトラック走で、
先頭に2度追い抜かされる間際の図、で終了したということです。
うぐぐ

しかも、最後から先頭に戻るまでの距離を
皆さんの中で、私ただ一人、走って戻っていたにもかかわらず。
うぐぐ

必死になればなるほど、手が震えてうまくチラシが取れないという
ああ、悪循環

皆さん、のろくてすみませんでした


開始時間ギリギリ到着だったので、
リーフレットは後ろから2枚目に挟まれてます。(持参順に挟み込まれる)
中には後ろから3枚目のもありますが、とにかく最後辺り


さて、今日はいつみさんのブログから拝借してきた情報に
エモーションファクトリーの挟み込みでゲットした
満月動物園さんのフライヤー見ながら
情報プラスして詳細掲載。
 

満月動物園 第壱拾九夜
 「ツキノウタ」  脚本・演出 戒田竜治

■キャスト■
河上由佳
諏訪いつみ
みず
西原希蓉美
高島奈々(七色夢想)
松本茜(劇団レトルト内閣)
Hime(バンタムクラスステージ)
山本香織(イズム)
山田まさゆき
谷屋俊輔(ステージタイガー)

日時■2012年2月10日(金)~2月12日(日)

    2月10日(金)19:30
       11日(土)15:00/19:00
       12日(日)11:00/15:00

料金■前売2,500円  当日2,800円

会場■シアトリカル應典院
   (大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27 浄土宗應典院)
   (http://www.outenin.com/

満月動物園オフィシャルサイト http://www.geocities.jp/full_moon_zoo/

120209_2226~010001.jpg

 










客演の方々も関西演劇界の人気者ばかりで、超豪華キャストです。
私は明日、伺いますよ~




ほぼ日刊イトイ新聞
団長さんと糸井さんの対談、連載第2回目更新されていました。

『見えなくていい花火。』
http://www.1101.com/schopdan/index.html


団長さんは被災地の方で、
糸井さんは私と同じ、当事者の立場でない方。
このお二人の対談だからこそ、見えて、伝わることがあると思います。

しかし、糸井さんはさすがすごいなぁ~。
おそらく、当事者でない、応援している人たちの多くは
とても重なる想いがあるのではないでしょうか。
私なんて、糸井さんの言葉の中に
自分で言語化できずじまいになっている気持ちを見つけては、
「そうそうなんです
と膝を打ってしまいます。
いつも、とてもわかりやすく、伝わりやすい表現。


糸井さんの言葉、少しだけ抜粋転載させていただこう。
私の前に書いた、「スコップ団を知ってさえいれば」に通じるところを。


スコップ団の人たちはみんな、きっと
なんでもない人たちだったと思う。
ここまでずーっと、つみあげてきた信頼、
「それなりに、やるじゃん」と勝ち得た何か、
それが貯金されてきました。
3月10日に花火があがって、
「ここまでできる」というところをみんなに
見せることができたら、
また別の場所で、新たな勇気が湧いてくる。
勇気の源を作りなおすことができると思います。



スコップ団の人たちはみんな、なんでもない人たちだった~
そう、団長の平了さんも、
特別な権力や地位や、名誉も財力ももっていない、普通の方。
元々、スコップ団は平さん含めた普通の方が3人集まって始まった。
公のためでなく、ご友人のための私的な行いが始まり。
それが今では全国に支部を持つほどのスコップ団となりました。

みんなが信じたのは、
肩書でなく権力でなく財力でなく、
そして、団長の言葉はとてつもなく心を打ちまくるけれど、
団長の言葉でもきっと、ない。

みんなが信じたのは
想いに裏打ちされた団長の行動。

そう思います。

 

すでにスコップ団と繋がった絆japanに加えて
どうも、め組JAPANのてんつくマンさんとも繋がったよう。

てんつくマンさんと繋がったのなら
もしかして次はあのチームのあの方で、
そうしたら、ついにはあの人にまで繋がる
なんて、先走りな想像がとまりません
おちつけ!おちつけ!



挟み込みリーフレット、読まれずとも気付かれたい。

例え今回は素通りでも、
そのうち、また違う方面から
『スコップ団』の名を聞くことになると信じているから。

『スコップ団』
『スコップ団』
『スコップ団』

3回遭遇すれば、たいていの人は、なんじゃろな、と気になるのでは。
ここ、関西であっても、それくらいの回数、見聞きするんじゃないか、
と真剣に思う。

それくらい、
スコップ団の方も
スコップ団とタッグを組んで応援されている方も
スコップ団と全然関係のない、私みたいな応援者も
みんながみんな『ラストスパート』の意識を抱いて
猛烈拡散努力中。

誰に指示されたわけでなく、合言葉に持っているわけでもなく、
自分の想いで。





満月動物園さんの公演パンフレットにスコップ団リーフレット、入ってますっ





by   藍田マリン

 
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
* フリーエリア *
* 最新コメント *
[07/08 ふくい]
[12/05 まろん]
[11/29 まろん]
[11/25 まろん]
[02/22 まじん]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
marine aida
性別:
女性
職業:
芝居
趣味:
芝居
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* カウンター *
* アクセス解析 *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  marine aida
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]