忍者ブログ

宮城野の日々
<<  < 421420419418417* 416* 415414413412411 >  >>
 

くじら企画【夜会emoji】のスケジュールが更新されましたemoji
ここで注意事項を1点。
9月からは開催場所が変わります。

新しい会場は音太小屋さんです。
どうぞお間違えなく。
音太小屋さんのHPはこちら。
http://www.eonet.ne.jp/~netagoya/


パシフィックシアターさん、大変お世話になりました。
ありがとうございましたemojiemoji

パシフィックシアターさんでの最後の夜会、
十八夜の『他人の思い出』は8月13日に無事終了。
お盆だったので、参加者さんは少ないかも、との私の予想を裏切っての大盛況でしたemoji
詳しい報告、次回の夜会への参加お申し込みはくじら企画のFacebookで。
https://www.facebook.com/kujirahonkaigi?_rdr=p


誰も当時のことを覚えていない、
そう言われていた作品なので、もちろん私も初見。
大竹野さんの作品に多くある犯罪モノですが、
1991年、この犬の事ム所時代の『他人の思い出』は
私のよく知る、くじら企画の犯罪モノとはまた違うように思いました。
大竹野作品には間違いないのだけれど、
くじら企画での犯罪モノに出てくる主人公は
追い詰められいく苦悩だとか、心理がすごく伝わってくるのですが、
『他人の思い出』は、なんだか誰も悪びれてないというか…。
あまりの軽快さemojiに、観ている私は能面のような顔になっていってたに違いありませんemoji
ラストシーンでは、もう反応したくなさ過ぎて
自分の心電図をピーとゼロ一直線に整えた気分で観ていましたemoji
そんな、インパクトある作品でした。

そうそう、こずえさんが当時のチラシを持って来ていました。
すかさず写メっときましたYoemoji


裏面にはこんな豪華面々にコメント寄せていただいていますemoji

貴重なチラシ、みんな興味津々で回し見しました。





さて、次回は9月9日水曜日。
『サラサーテの盤』(再演版)。

夜会では以前、すでに初演版が上映されました。
キャストも入れ替わり、再演版には私も出演させてもらってます。

くじら企画Facebookでの紹介にもありますが、
もうね、これね、ほんっと大変だったemojiemoji
何といっても稽古始めて20日後に本番でしたからemoji
上映会で観るのがちょっと恐ろしい~。

でもそれは、私のシーンだけのことですけどねemoji
当時、「これがくじら企画の実力か~emojiemoji」と感服しましたもん。


大竹野さんの作品、立ち上がった舞台も含めた上でなら選ぶのが難しいですが
“台本”でいえば、私はこの『サラサーテの盤』が一番好きemoji
その戯曲で頂いている役も本当に好き。
聞くところによると、大竹野さんが「この芝居のヒロインemoji」と言っていたらしい。
出番は少ないんですけど、その言葉にすごく納得がいく素敵な役なんですemoji

皆さまのふるってのご参加、音太小屋でお待ちしていますねemoji





by   藍田マリン


PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
* フリーエリア *
* 最新コメント *
[07/08 ふくい]
[12/05 まろん]
[11/29 まろん]
[11/25 まろん]
[02/22 まじん]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
marine aida
性別:
女性
職業:
芝居
趣味:
芝居
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* カウンター *
* アクセス解析 *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  marine aida
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]