忍者ブログ

宮城野の日々
<<  < 318317316315314* 313* 312311310309308 >  >>
d5ab6862.jpeg







スアシ倶楽部の余韻にゆっくり浸る時間もなく
先日始まりました、ラジオドラマのお稽古

***********************************
大阪ガスpresentsラジオドラマ
「イストワールhistoire」 第3話
大正まろん作
『ちひさきもののうた』
奈良・登大路にあった旅館「日吉館」の名物女将・田村きよの氏を中心に、
戦前・戦後を通じて、
奈良に惹かれて集まった学者や学生たちが織り成したドラマを描く。
放送時期 2012年12月(予定)
制作/(株)毎日放送
企画・協賛/大阪ガス株式会社
協力/文化のみち
*関連企画として、2013年3月に
奈良県立図書情報館において展覧会と朗読公演を開催の予定。
***********************************

に、出演させていただくのです
作の“大正まろん”さんは、イコール、おぐりん(小栗一紅さん)の作家名。
出演メンバーは自然と?くじら仲間となりました
後藤小寿枝さん 戎屋海老さん オットー高岡さんとご一緒させていただきます。

もうおひとり、豊島由香さんという女優さんが出演されます。
先日のお稽古は残念ながらお休み。
まだお会いすること叶っていない、はじめましての役者さんです。
台本、届いた時、他のメンバーは顔見知りなので、
それぞれの役のセリフでは、それぞれの声が聞こえてきましたが、
豊島さんはもちろん声の想像つかず、お会いできるの楽しみにしてました。
次回に一段とワクワクが高まります

第1回お稽古にはプロデューサーの方々もお見えで、
その方々の前でみんなで初読み合わせ。
顔なじみのくじらメンバーとのお稽古だったことが
どれほど救いになったでしょう
初顔合わせの役者さん方だったら、
読める字さえつまるくらいの緊張だったと思います

これからぐっと台本もまだかわりそう。
読み合わせしたら、止め止めであったものの、だいたい1時間50分で、
実際の枠は1時間強くらいなんですって。
おぐりんの力の入り具合が見てとれてなんだか微笑ましかった。
なんて、私はのんきに思えたけど、おぐりん、推敲大変だ


ち・ひ・さ・き・も・の・の・う・た


声に出して言ってみるとなお、胸の奥がジーンとする響き。

よい作品にきっとなります。
どうぞお楽しみに

 

by   藍田マリン

 
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
無題
早速ありがとう!
リンク貼らせていただきまーす。
まろん 2012/10/18(Thu)01:26:47 EDIT
ありがとう!
おぐりんのおかげで新しい経験できます
誘ってくれてありがとう
【2012/10/19 00:04】
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
* フリーエリア *
* 最新コメント *
[07/08 ふくい]
[12/05 まろん]
[11/29 まろん]
[11/25 まろん]
[02/22 まじん]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
marine aida
性別:
女性
職業:
芝居
趣味:
芝居
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* カウンター *
* アクセス解析 *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  marine aida
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]