忍者ブログ

宮城野の日々
<<  < 12345678910 >  >>


くじら企画のホームページや
Facebookやツイッターをご覧頂いている皆々様は
すでにもうご存知でしょうけれど、、、
最近、新しい情報が次々解禁emoji

大竹野正典劇集成I出版記念公演
『屋上のペーパームーンemoji』リーディング情報をはじめ、
(くじら企画のHPをぜひご覧くださいemojihttp://www5c.biglobe.ne.jp/~kujirak/ksub_txt/readPM.html


emoji
来年の2月には東京のオフィスコットーネさんが
『屋上のペーパームーンemoji』上演emoji

emojiemoji
そのオフィスコットーネさんの
来年6月の新作『夜の潮(仮)』
こちら、なんと内容は“大竹野正典物語”ですってよemoji
縁のみんなで取材も受けましたよ~、はいぃぃ~emoji

いろんな情報がこれからもどんどんemoji増えていくはずなので、
みなさま、どうぞFacebook等、マメにチェックしてくださいねemoji

他にも来年の「読んでみよう」企画がそろそろ輪郭見えてきたり、
色々にぎやかしい中でも【夜会】は一夜一夜、順調に積み重ね。

去る10月14日の初演版『夜、ナク、鳥』の報告も
くじらFacebook(https://www.facebook.com/kujirahonkaigi?_rdr=p)に
あがってますので、まだ参加されたことがない方も是非ご覧頂き、
【夜会】の雰囲気を知っていただきたいと思いますemoji


〈大画面で観る〉
これが当初私が予想していたよりも、はるかに威力を発揮、
DVD上映だとあなどることなかれ、大竹野作品を堪能できますよ~emoji


舞台は生もの、でもこうして記録映像が残っていることで
先日の『夜、ナク、鳥』初演版も、何回も観れていることが本当にラッキーemoji
昨年、再演版を生で観た方々にも、
この初演版、またいつかの機会に観て頂きたいなぁ。
同じ役で出演の方たちも多いけど、やっぱり再演版と同じ人でもまた違う。
何度も何度も新しい作品として生まれる芝居の醍醐味ですemoji



さて。
次回11月18日の【夜会】
とうとうこの作品のお目見えですemoji『海のホタル』。
これ、本当にいたたまれない作品で。
まぁ、大竹野さんの犯罪モノはみんないたたまれないんですけど、
その中でも一番じゃないかと思うくらい、きついやつですemoji

上演当時は、芝居が終了しても拍手がおこらなかった、との逸話が。
大竹野さんの圧倒的な筆力で構築され描かれた物語が、
役者陣のど迫力な演技で繰り広げられます。
大画面での上映、生の舞台に遜色ないくらいのものとなるでしょう。
どうぞ体験しにきてください。

参加のお申し込みは
kujira@dsk.zaq.ne.jp(くじら企画)
件名を「夜会」とし、メール本文に以下情報をご記入ください。
○お名前、フリガナ ○ご希望の日(またはタイトル)
くじら企画からのメール返信をもちまして、ご予約成立となります。





by   藍田マリン


PR


会場が音太小屋となっての初めての【夜会】、
9月9日に滞りなく無事終了いたしました。
皆々様、ありがとうございましたemojiemoji

自分も出演の『サラサーテの盤』(再演版)ですから
何やらこっぱずかすィな~、なんて着席するも、
そこは大大大好きな作品、始まるとそんなことスッとんで、
心奪われましたemoji

主人公のウチダ以外の登場人物は、
ちょこちょこっと短いシーンばかりの連なりなんですけど
全ての人が濃密で、記号のような登場人物はいなく
コンパクトな中に、ひとりひとりのみんなが十二分に息づいていて。
何度観ても、大竹野さんの人間を描く凄さを体感します。

隣に座っていた、同出演者のオニイサンも体感激しかったらしく、
泣いたりわろたりemojiemojiemojiemojiemoji大変忙しそうでした(笑)

日々の暮らしの中で、今だふと脳裏にわく印象的なセリフも多い作品なのです。

そんな『サラサーテの盤』(再演版)、懇親会の様子は
くじら企画Facebookでどうぞ。
https://www.facebook.com/kujirahonkaigi?_rdr=p




懇親会での感想のご紹介の中に
「くじら企画の作品は、もっとえぐられる感じかと思っていたけど、笑えるシーンもあって、ほっこりしました。」
とありますが、
さてさて次回10月14日の【夜会】は『夜、ナク、鳥』(初演版)。
“えぐられ系”emojiの登場ですよ~。
昨年、アイホールでの再演をご覧になった方も多いのではないでしょうかemoji

「大竹野さんは男芝居しか描けない」
なんて、まことしやかに流れていたうわさを
『ていっemoji』とたたき切った(と私は思っている)女優メインのお芝居。
福岡で起きた看護師4人による連続保険金殺人を題材にしています。

初演はなんと野外emojiでした。
DVDで何度も観てますが、ヒリヒリする緊迫感、映像でも損なわれていません。
オススメですemoji
皆さま、奮ってご参加を。
音太小屋でお待ちしていますemoji





by   藍田マリン






先日からデモや街宣が続いて、写真を撮って撮って撮りまくったので
データ整理がぜーんぜーんおっつきません。

気分転換に、珍しく2回目のブログを。

ずっとSEALDs KANSAIさんの写真を撮っているので
参加者さんたちの中では密かな有名人emojiになったのか
時々、声をかけられるようになりました。

「いつも来られてますよねemoji

「どこの報道の方ですかemoji

私が到着するまでに前列が詰まって、
あと一歩前に踏み出せず、どうしよう、どうしようとソワソワしてると
ここにおいで、と手招きして場所を空けてくれる方がいたり(笑)

ありがとうございますemojiemoji

SEALDs KANSAIさんにお渡しした写真データは
多分もう軽く1000枚は越えていそう。
SEALDs KANSAIさん、「そんなにはいらん」と思っているかもemoji


情報の拡散や告知、
またデモの雰囲気を伝えて参加してみようと思ってくれる人がいるかもしれないと
このブログにも撮影した写真を載せてはいますが、
基本的にSEALDs KANSAIさんに向けての記録写真として撮っています。

だから、映像を見なくてもその日の一通りがわかるくらい、パチパチ撮ります。

前に立っている人だけでなく、裏方で頑張ってる人や
あ、この人メンバーさんや!と認識すると、何もしてない人でも私に撮られます。

特にスピーカーさんはしつこめに撮ります。
SEALDs KANSAIさんが雑誌やインタビュー受けて、
もしスピーチ写真提供の場合があったなら、
なるべく本人の好きな表情を選べるように、とスタンバイ気分で撮っています。

こんな具合にパチパチだから毎回枚数が多くなって、セレクトに苦心。
しかも、今は何回分も溜まっていて、なかなか進まないので、一時逃避ちゅ~emoji



「判断して表明するってリスクです」

これは昨日の梅田街宣終わってから国会前に行った、
SEALDs KANSAIのスピーチの中にあった言葉です。

彼らのツイッターやFacebookのページには
批判はともかく、誹謗中傷もたくさん書き込まれていて
声をあげるリスクのひとつをまざまざと見ます。

SEALDsはじめ、いろんな人がそれによって受ける心の傷を引き受けながら、
果敢に勇敢に立っている姿には感動もし、
また、いたたまれない気持ちにもなるのです。

私は経験から、お気に入りの写真が少しだけ、その人の支えや励ましになることを知っています。
撮影した写真を持ち歩いてくれている人たちがいるからです。

少しだけでも励ましになる写真が撮れるように、
『1枚入魂』を重ねて写真撮っています。

それでも写真は甘くないので100枚あるいは1000枚に1枚、
まぁいいんちゃうemojiって思える写真があるかどうかってとこです。

それはあくまで自分が思うことであって、
写っている人にそう思ってもらうのはもっと確立低いかも。

だから今度こそ、今度こそ、って毎回気合い入れています。

1枚の写真が千の言葉を語る、ような写真が撮れる実力はありませんが、
例えば、息抜きにSEALDs KANSAIメンバーでパーティーを開いたとしましょう。
会場の背景にはスクリーンにある日のデモ行進のスライドショーが流れています。

「あ、俺、こんなとこ写されてるやるやんっemoji

「あの人、いつも参加してくれる人やねemoji

「この日はパンフレットの受け取り率がよかったよね~emoji

パーティーのさなかに、ときどき各々の目に入るスライドショーの写真が
会話に花を添える瞬間があったりするような記録写真を残したいと思っています。

以上、マリン妄想劇場&フレーミングよくなかったりピンボケ写真もはねずに
SEALDs KANSAIさんに大量データを送っている盛大な言い訳、おしまいemoji



来週も街宣があるよう。
気合い入れて頑張りますemoji



いつも写真を撮る理由がもう一つ。

がんばる気持ちはいっぱいあるけど、
やっぱり参加がしんどくて、面倒くさくて、つい怠けたくなるから
自分に任務を与えて、行かないといけない柱にしているのです。


もう一人、国会前でのSEALDs KANSAIさんスピーチの一部分。(ツイッターから)
「昔は家にこもってた、そんな私を支えてくれる女の子たちが今はいます。
でもその女の子のうちの一人は家に帰ってもご飯がないんです。
お母さんは出て行っちゃって、お父さんは仕事のことばかり。
その子は最初聞いた時、総理の名前も安保のことも知らなかった。
ただ明日何を食べていくかとか、ただ親に愛されたいとかそう思ってる間にその子にすごく影響のある法案が可決されようとしていくことに、かなしくなった。」

私には子育て世代の家族や友人が。
毎日、家事、育児、パート。シングルマザーで仕事を掛け持ちしている友達も。
頭が下がるくらい、頑張ってる。
とても政治の動きにアンテナを張る余裕はない。

いつも、
ねーちゃんが二人の分も頑張るからemoji
○○子の分も頑張るからemoji
と気合いを入れて抗議活動に参加してます。


怠ける気持ちは生まれてくるけど、怠ける気はサラサラないんですemoji





by   藍田マリン
真夜中の可決後国会前、地方公聴会参考人の水上弁護士さんスピーチ(SEALDsツイッターより)

「今日なんとか安保特を開いてくれと頼んでいました。福山議員を通して佐藤議員に。
私かなり頑張ったので、地方公聴会の議事録読んでいただくとわかりますが、とても通せるものではないとわかります。
しかし安保特では報告されず強行採決された。つまり委員会で議事録に残らなかった。
これは経世史上初のこと。
地方公聴会というのは、議員が外の人を呼んで、審議の参考にするので意見を聞かせてくださいということなのに報告しないなんて民主主義の手続き上明確に欠缺(違憲ということ)であると言えます。
だからもう一度安保特を開いてくれと言った。この話、国対委員長会談まで行ったのに結局まる無視。これはどういうことかというと、この採決には明確に欠缺があるということ。
福山議員は佐藤議員に後から例外ってことで議事録に添付するんで許してくださいと言われたそうです。つまりいけないことだと向こうもわかっている。
今回の議決は明らかに欠缺、つまりこの法案は潰せます。
次この法案を潰す安保特を開くときに地方公聴会の議事録を明らかにするよう言いました。
こっからはこの法案、本気で潰していく戦いです。弁護士に喧嘩売ったんですからね。
こっからはちゃんと戦えば潰せます。
今日ここで落胆して諦めるのではなく、これから潰す戦いをしていきましょう」


【憲法第98条】
この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。


9月に入ってから「落選運動」という言葉をよく耳にするように。
「落選運動」は特定の議員の当選を目的としない限り、選挙期間以外でも認められているのだそう。
コールも「賛成議員は落選させよう」っていうのが追加されたし、プラカードにもその文面が登場していた。
昨日のヨドバシ前でもたくさん見ました。
街宣から帰ってからは、まだ送ってない議員さんにせっせとFAX送信。
うちのFAX、ノロリンなのでNHKの中継(夜中だけとは呆れました)とにらめっこしながら、
何とか可決されるまでに送りたい、と。

いやもう、議会に出席中なんだから送っても見ないやん、って思う人もいるでしょうが、
これには「反対してほしい」という要望のほかに、
今の与党のやり方に疑問を感じないのなら私の希望する政治家ではないので、これから起こるであろう落選運動に参加する旨も書いていました。
だから、例え採決前には目に触れることがなくても意見書としては有効だと思ったので。
送り終えたのは、まさに可決、という時間でした。



夜が明けて
今までと変わらず、それぞれの立場で出来ることをやっていくってことやな、と再認識。
落選運動の他にも、衆院の選挙制度を変えさせる運動をしようと提案している方もいました。
きっと他にもあらゆる案が出てくるでしょう。
昨日は疲れもあって、げんなりなって就寝したけど、
起きてSEALDs他、ツイッターを見たら元気でることしか書いてなかったので
こうしてブログ書いてます。



昨日の梅田ヨドバシ前は本当に色んなことすごかった。
人数は最高の6000人だとか。









スピーチも最高潮に熱く、大勢の心に響いたのではないでしょうか。






そして、SEALDs KANSAIさんも超ビックリemojiemojiemoji、みんなが拍手喝采した出来事。






突如現れたダンプカーemojiemojiemoji









それも一台じゃないのです。


こんなもんじゃありませんよ。
ほら。




まだまだ~






もういっちょ!




街宣中、延々と続きました。
『生コン』と聞くと思い出す人がいるので、個人的にもテンション上がりまくりの泣きまくり。




この写真。

雪のようなものが写っているでしょうemoji

こういう写真はごくたまにあって、
まぁ空気中のホコリが何らかの条件で写ったと言われているのですが、
一方で“オーブ”と呼ばれ、精霊との一説もあるのです。

私はこの写真を見て朝日新聞の投稿欄に寄せた、
元特攻隊員、加藤敦美さんの言葉を思い出しました。

「安保法案が衆院を通過し絶えられない思いでいる。
だが、学生さん達が反対のデモを始めたと知った時、
特攻隊を目指す元予科練だった私は、嬉しくて涙を流した。
身体の芯から燃える熱で涙が湯になる様だった。
おーい、特攻で死んで行った先輩、同胞たち。
今こそ俺たちは生き返ったぞ、むせびながら泣いた。
天皇を神とする軍国で貧しい思考力しか無いままに、
『死ね』と命じられて爆弾もろとも敵艦に突っ込んで行った特攻隊員たち。
人生には心からの笑いがあり、友情と恋が溢れ咲いている事すら知らず、
五体爆裂し肉片となって恨み死にした16歳、18歳、20歳。
若かった我々が生まれ変わってデモ隊となって立ち並んでいる様に感じた。
学生さん達に心からの感謝する。
今のあなた方の様にこそ我々は生きて居たかったのだ。」


みなさんが応援に来てたのかな、そんな風に思いました。





by   藍田マリン





今日もありますemoji
18時30分から、梅田ヨドバシカメラ前emoji









by   藍田マリン

路上から国会内へ。

中央公聴会、奥田さんの意見陳述、多くの人に聞いていただきたいです。
私なんかは涙なしではみられない感じ。
質疑応答もしっかり自分の言葉で。
リスペクト。



IWJ Independent Web Journalでは文章で読むことが出来ます。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/264668




明日、地方公聴会のあと、
総括質疑が行われるとのこと。
与野党合意なしに鴻池委員長が職権決定。
中央公聴会で何を聴いていたのか。
怒りに震えます。
ブログ書こうと思っていたけど、写真のみアップ。

SEALDs KANSAI
T-ns SOWL WEST
ぐらり
しーこぷ
SAY NO WAR Demo
NON STOP KYOTO
神戸デモ実行委員会
NARA青年の会
WAVEs
泉州サウンドデモ
SADL


9月13日、この11団体の共催で行った御堂筋デモ。
少なくとも,、この日、共に歩いた人たち全員には、
公聴会での奥田さんの意見陳述に触れる機会があってほしいなぁと願います。


























 





















 





  









 





さあ。
気持ちの立て直し。





by   藍田マリン



 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
* フリーエリア *
* 最新コメント *
[07/08 ふくい]
[12/05 まろん]
[11/29 まろん]
[11/25 まろん]
[02/22 まじん]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
marine aida
性別:
女性
職業:
芝居
趣味:
芝居
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* カウンター *
* アクセス解析 *
<<  <  *  NEW *  OLD *    >  >>
Copyright©  marine aida
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]