忍者ブログ

宮城野の日々
<<  < 479478* 477* 476475474473472 >  >>
大阪、被害の大きな地震となりました。
皆さんや、皆さんのお友だちは大丈夫でしたか?

私にとって人生最大の震度体験で、めちゃくちゃ怖かったです。
まだ同じ規模の地震が来る可能性があるということで
気も滅入るし、すごく緊張が続くけれども、
気をつけつつ、落ち着いて、なるべくいつもと同じ日常を過ごそうと。

来週には“読んでみよう”があることだし
下書きをしていたのでね、予定通りブログを更新です。








『二階の人々』を【一緒に読んでみよう】
おかげさまで大盛況でした。
皆さま、ありがとうございます!

いつものように
当日の写真アルバムがくじらfacebookにあります。
よかったら見て下さい。
『二階の人々』アルバム

また、小栗一紅さんことおぐりんが
写真と共に詳細なブログを書いてます。
参加していない人も、まるで参加した気分になれる書きっぷり。
どうぞ覗いてくださいね。
http://blog.livedoor.jp/ogurikazue/archives/52152248.html


【読んでみよう】のためにサササーッと目を通した時は
“なんかホラーがかっててコワい”
という感想だった『二階の人々』

みんなの声で立ち上げた作品の余韻は
とても寂しくて。

なんだか心の中で小道具の折鶴に
祈りに似た気持ちを捧げてピリオドを打ちました。


こういう初期の作品も広がって
多くの人の感想を聞いてみたいなぁ~。

劇集成Ⅲに収録されています。
機会があったら、ぜひ手にとって見てください。




寂しい余韻を残したとはいえ、
二人芝居『山の声』の回とは打って変わって
てんやわんやな作品であったことはまちがいなし。

『二階の人々』っていうくらいですから
舞台上には2階エリアのあったり、そこにつながる階段があったり。

「えーと、そこが2階、こっちが玄関ということで」



スタンバイ位置の誘導に、今回のMCきむちさんが大わらわしてました。


起きたり寝たりの生活シーンだったり
「シーコ、シーコ」とつぶやきながら包丁研いだり
首が飛んだり…(え!?)


ただでさえ動きがややこしいうえに
まず役名がややこしいですからね。


2階を貸すことで大家さんデビューした母娘の元にきた入居者は
“オオヤ”という苗字の一家。
オオヤ嫁が“キヨコ”でオオヤ娘が“キヨーコ”

なかなかに漫画チックではあ~りませんか。

重ねてややこしいのが、
みんな台本を持って読んでいるってこと。

結果、例えばこんな具合になるのです。

ごろ~ん。


ごろん、ごろ~ん。


日曜日のゴロゴロ父さんのようですが、れっきとした“娘” 
真剣に台本追ってます!


からの~、まさかの夜這い!?

いーえ、出番のスタートダッシュ!!



え~とえ~と、包丁だして迫る~、っと。

え~とえ~と、私達は鶴を折っている~、っと。



なんとなくエグザエル



私はね、
縁あってスタッフなんぞで係わっておりますが、
例えばそれを離れたら、よほどの理由がないかぎり
ワークショップに参加するタイプでなく。

だって知らない人の集まりって緊張するじゃないですか。

【一緒に読んでみよう】はそんなタイプの人にもオススメしたいな
って、とても思うのです。

みんなの前に出て読みすすめていくスタイルは
一見、ただその場で読むだけよりハードル高そうに感じますが
ところがどっこい、実際は写真のように
読まなあかんわ、動かなあかんわ、どこ読んでたか忘れるわ、
忙しくって知らぬ間にモジモジモードが飛んでいってしまいます。
人の視線なんぞ、気にしちゃーおれません。


かの相田みつをさんの書に
“ひとりになりたい ひとりはさみしい”
という言葉がありますが、そんな気分の人にも楽しんでもらえそう。
当たり前ですが、人前に出ても発するのは自分の言葉でなく、セリフだし
コミュニケーションスキル、全然関係なしですよ~。

写真たくさんあげてますが、
NGの方は写しませんので、そこらへんも心配いりませんよ~。

こういうことに及び腰な人にも、えいやっと参加していただいたなら
その人にとって新しいジャンルの思い出、
提供できるんじゃないかな~、なんて思っています。

“聞くだけ参加”もアリですよ~


すみませんね~つい、お誘いに力が入ります。
ほんと、みぃんな楽しそうなんだもの。








次回6月26日がシーズン6のラストです。
皆さま奮ってご参加を。


はっ!!


みぃんな楽しそうなんだもの、と書いたところではありますが
次回作品は『海のホタル』

題材はとうとう『海のホタル』

私が“とうとう”と言ってしまう理由、
おぐりんの“海のホタル紹介ブログ”で知れます。
http://blog.livedoor.jp/ogurikazue/archives/52152244.html

楽しそうな写真、撮れるかな~心配になってきたな~

みんなで読めばこわくない!?


たぶん…。




ここでちょっと
こずえさんが「書いてもよい」と言った、
皆さまに耳の穴をかっぽじって聞いてもらいたい情報を書きます。
準備はよいですか~。

まず、かっぽじりタイムを設けます。


 ほじ

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ほじ

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ほじ

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

来年は大竹野さんの没後10年。
まず1月に『海のホタル』を上演いたしますemoji

そうです、次回【一緒に読んでみよう】でのテキスト『海のホタル』です。
こちらで触れておくことで、観劇を何倍も楽しめるかも。


自由参加の懇親会でも、何かおもしろい話が聞けるかもしれませんよ~。

【一緒に読んでみよう】参加お申込みはくじら企画のHPから。

http://www5c.biglobe.ne.jp/~kujirak/ksub_txt/yonndemiyo6.html








by   藍田マリン

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
* フリーエリア *
* 最新コメント *
[01/27 藤井美保]
[10/26 chab]
[10/21 chab]
[07/08 ふくい]
[12/05 まろん]
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
marine aida
性別:
女性
職業:
芝居
趣味:
芝居
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* カウンター *
* アクセス解析 *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  marine aida
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]